芸術?

こんにちは。

先日、瀬戸市にある愛知県陶磁美術館をはじめて訪れました。

DSC_1677

久々の遠出に少し不安でしたが、幸い人影はまばらで

ゆったりと展示を鑑賞することができました。

美術館の本館は、昭和初期の建築家 谷口吉郎の手によるものです。

DSC_1681

 

DSC_1672

しんと静まり返った空間に時折鳥の声が聞こえてくる、

とても気持ちのいい庭園でした。

 

常設展では日本のみならず、

東アジア~世界の焼き物を鑑賞することができます。

DSC_1650
DSC_1650
DSC_1650

 

 

こちらはどちらもラスター彩という技法で作られた、

イランの器(12~13世紀)とイタリアの器(18世紀末)。

DSC_1650
DSC_1650

 

歴史関連の本を読むのが好きなので、

製陶技術の伝播と発展をたどる世界規模の展示品に

とても心ときめきました。

別館では陶芸体験もできるそうなので

いずれまた挑戦してみたいです。

次は常滑市まで足を伸ばして、

INAXライブミュージアムへ行こうかと考えています。

こんにちわ。
こちらなんだと思いますか。

アクリルです。
温浴施設の雪受皿として提案したものです。

氷のようで見ていると涼しくなります。

先日お墓参りに行った際、
お寺に風鈴がたくさん吊るしてあり
境内にきれいな音が鳴り響いていました。

視覚や聴覚で涼を感じるのもいいですね。

暑い日は大変ですが
夏が暑くてよかったと思います。